おすすめ商品
売れ筋商品

ジャズ批評169号掲載盤 いま旬の歌姫たち

★Bridget Maynes / In The Key Of Swing 2 1,750円(内税)

ジャズ批評169号「今旬の歌姫達」掲載盤。アリゾナ州フェニックス中心に活躍しているボーカリストBridget Maynesの最新作。前作「the release of "In The Key Of Swin」から10年ぶりとなる作品。

★Sinne Eeg / Remembering You 2,150円(内税)

こちらは、記念すべきレーベル第1作。レーベル主宰者で、ベーシスト、クリス・ミン・ドーキー自ら率いるカルテットが全面サポート。ゲストとして、ランディ・ブレッカー、カーティス・スティーガーも参加している豪華な顔触れによる作品となっています。

★Bonnie Jensen / Shimmer 2,750円(内税)

豪州の人気美人ボーカリスト、ボ二ー・ジェンセンの最新作で4枚目となる作品。適度にジャージー、適度にフォーキーでポップな彼女のボーカルは、地元シドニーのミュージシャンによる爽やかなバックのサウンドと相俟って、快適な空間を作り出すことに成功しています。

★Amanda Carr / Common Thread 2,550円(内税)

実力派ボーカリスト、アマンダ・カーの新作は、ケニー・ハードリー率いる16ピース・ビッグ・バンドをバックに、グレート・アメリカン・スタンダーズ15曲を歌ったもの。

★ROSEANNA VITRO / LIVE AT THE KENNEDY CENTER 2,350円(内税)

ROSEANNA VITROの2005年9月、ケネディ・センターでのライブ作品。

★MICHELA LOMBARDI & PHIL WOODS / SING & PLAY THE PHIL WOODS SONGBOOK VOL.1 2,300円(内税)

今やイタリアのナンバーワンと言っても過言でない才色兼備のボーカリスト、ミケラ・ロンバルディとアルトサックスの巨匠フィル・ウッズの出会いを記録した作品。ウッズの代表的なナンバーをピックアップして演奏したソングブックとなっています。

★MICHELA LOMBARDI & RICCARDO ARRIGHINI TRIO / STERRY EYED AGAIN 2,250円(内税)

イタリアきっての美人シンガーが提供する安らぎと優しさの世界!凛とした表情が示すように、大変ガッツのあるシンガーで、本作はチェット・ベイカーへのトリビュート作品になっています。

★Kate Reid / Sentimental Mood 2,200円(内税)

ロスで活躍中の女性ボーカリストKate Reidの2008年最新作。ワイドレンジでややスモーキーな声で、雰囲気抜群で語りかけるようなボーカルはRon Eschete率いるギター・トリオのサトルな好演と相俟って白人女性ジャズ・ボーカルの最良の部分を浮き彫りにしています。

★Kate Reid / The Love I'm In 2,200円(内税)

LAで活躍中のボーカリストKate Reid 待望の新作。スタンダードの持つメロデイーと歌詞を大切にしながら、抜群のセンスで語りかけるようなしっとりしたボーカル・スタイルは、ますます磨きがかかって好調そのもの。

★Karin Plato / Downward Dancing 3,000円(内税)

カナダのベテラン女性ボーカリスト、コンポーザーのKarin Plato6枚目となるアルバム。ナンシー・ウォーカー率いるピアノトリオをバックに繊細でありながら明確な意志の強さが伝わってくる芯の強さを感じさせるジャジーなボーカルを全編に渡って展開。

★Judy Niemack / Blue nights 2,250円(内税)

Judy Niemackは、徹底的にボーカリストがどこまでインストに対抗できるかという命題にチャレンジしスキルを磨いてきたユニークなボーカリスト。ただ、テクニックに溺れるのではなくしっとりとしたムードでシルキーに聴かせる腕前はこの人ならではのもの。

★Judy Niemack / In the Sundance 2,250円(内税)

NYで活躍している美人ボーカリスト、ジュディ・ニーマックの10枚目のリーダー作。ジャンフランソワ・プリンを音楽監督に迎え、B・バース、R・リードらが参加。一流のバラードの歌い手であることを証明した代表作になるであろう一枚!

★Dana Lauren / Stairway to the Stars, Featuring Arturo Sandoval 2,650円(内税)

キューバの天才トランペッター,アルトゥーロ・サンドバルが惚れこんだ素晴しい才能のボーカリストDana Laurenのデビュー作。

★Dana Lauren / It's You Or No One 2,450円(内税)

ジャズ・ボーカル界のニュースター、ダナ・ローレン待望の2nd。21歳とはとても思えない、成熟した表現力とディープ・ヴォイスに間違いなく舌を巻くことでしょう。クリスチャン・マクブライドも客演!

★Jenny Evans / The Four Seasons Of Love 2,100円(内税)

エンヤから数多くの作品をリリースし、わが国でも多くのファンを持つベテラン・ボーカリスト、ジェニー・エバンス待望の新作。四季を通じたナンバーが選ばれ、深みのあるしっとりとした語り口で歌われるジェニーのボーカルが、満喫できる逸品です。

★Halie Loren / They Oughta Write a Song 2,000円(内税)

オレゴンで活躍しているボーカリストHalie Lorenの新作。歌のうまさは、勿論なのだけど、ちょっとした息遣い、イントネーションが清楚な色気に溢れていて存在感が抜群。歌手としての恵まれた天性の素質を、ナチュラルに表現しうるヴィーナス。

★Joanna Pascale / When Lights Are Low 2,300円(内税)

2004年録音当時既に400曲以上のレパートリーを誇っていたジョアンナ・パスカルの記念すべき第一作。既に堂々とした唄いっぷりで、マチュアーな表現が素晴らしい。

★Joanna Pascale & Anthony Wonsey / Play the Great American Songbook 2,300円(内税)

前作「Through My Eyes」が好評でたジョアンナ・パスカルの通算3作目となるアルバム。トーチ・タイプのストレートで丁寧な歌唱が今作でも素晴らしい。アンソニー・ウォンジーの見事な伴奏ぶりも聴きもの。寝る前に聴くといい夢見れそうです!

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら