おすすめ商品
売れ筋商品

WAVE RECORDS

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
★WARNE MARSH/MORE JAZZ FROM THE EAST VILLAGE 2,200円(内税)

「Release Record」(WaveCD6)の続編といっていい本作は1960年の夏、レニー・トリスターノ門下の筆頭格ウォーン・マーシュが、同じ門下生を集めて行った緊張感たっぷりの好セッション。知性を感じさせるトリスターノ流モダン・ジャズの真髄に迫ります。

★LOUIS STEWART AND PETER IND / BAUBLES,BANGLES AND BEADS 2,200円(内税)

これもWave初期の代表作。英国を代表するモダン派のギタリスト、ルイス・スチュワートとのデュオ。これぞジャズ・ギターのお手本というべき1枚です。

★LEE KONITZ / WARNE MARSH / AL LEVITT / PETER IND / LONDON CONCERT 2,200円(内税)

リー・コニッツとウォーン・マーシュ、トリスターノの薫陶を受けた天才2人が、久しぶりに共演した1976年3月、ロンドンでの「ショー・シアター」でのライヴ盤。2本のサックスが火花を散らしながら絡み合う姿は、まさに知的なモダン・ジャズ。

★MARTIN TAYLOR / TAYLOR MADE 2,200円(内税)

今や英国を代表するジャズ・ギタリストに成長したマーティン・テイラーが1979年4月、ピーター・インド、ジョン・リチャードソンのトリオで吹き込んだ記念すべき初リーダー作(スタジオ録音)です。ギター・ファンには見逃せない1枚。

★MARTIN TAYLOR / PETER IND / TRIPLE LIBRA 2,200円(内税)

マーティン・テイラー衝撃のLPデビューから18ヵ月後の1980年10月に録音されたセカンド・アルバム。ピーター・インドとのデュオ。C・コリアの「Senor Mouse」「Windows」、P・メセニーの「Bright Size Life」などをプレイ。

★DISTRICT SIX / LEAVE MY NAME AT THE DOOR... 2,200円(内税)

ディストリクト・シックスが1985年、ピーター・インドの経営するクラブ「ベース・クレフ」に出演した際のライブ録音です。モダン・ジャズをベースにアフリカ的な要素も取り入れ、ワールド・ミュージック的な演奏を聴かせます。

★GUILDHALL JAZZ BAND FEATURING KENNY WHEELER / WALK SOFTLY 2,200円(内税)

英国の名トランペッター、ケニー・ホイーラーをフィーチャーした、ハイレベルのビッグバンド作品です。、モーダルで重厚なアンサンブルから、軽いボサノバまで、どの曲でも充実したソロが楽しめます。

★TONY BARNARD TRIO / THE LONDON SESSIONS 2,200円(内税)

英国を代表するギタリスト2人の対話が楽しい、理屈抜きで楽しめる名盤。アメリカや日本でもギタリストが共演した名盤はいくつもありますが、ロンドンのギタリストたちの知られざる実力を捉えたこの秀作も、ぜひともチェックしてほしいアルバム。

★NILS SOLBERG & PETER IND / BACK TO BACK 2,200円(内税)

ニルス・ソルベルグと、ピーター・インドの2人による1999年のスタジオ録音です。太い音色でぐんぐんスイングするベースをバックに、セミ・アコらしいクリアな音色で強烈にスイング。

★TONY BARNARD & PETER IND / GUITAR JAM 2,200円(内税)

これは痛快!トニー・バーナードとピーター・インドがホストとなって、ジム・ミューレン(1)、デイブ・クリフ(8,9)、ニルス・ソルベルグ(2,3)、ルイス・スチュワート(4,5,6,7)という英国を代表するギタリスト4人を迎えたゴキゲンなジャム・セッションです。

★PETER IND / LEE KONITZ / JAZZ FROM THE NINETEEN FIFTIES 2,200円(内税)

レニー・トリスターノの門下生が一同に集まった1957年2月、ピッツバーグでのライブ録音です。プロの録音技師としても有名なピーター・インドが録音しただけに、音質は正規のライブ録音となんら変わりません。素晴らしい内容!

★PETER IND / PETER IND'S BASS CLEF INTERNATIONAL 2,200円(内税)

ピーター・インドが2000年、フランスを訪問したパリで見つけたサックスの逸材ミシェル・ゴールドバーグと、オーストラリア出身で現在はロンドンを拠点に活動するギタリスト、トニー・バーナードをフィーチャーした好アルバムです。

★WARNE MARSH / RELEASE RECORD - SEND TAPE 2,200円(内税)

1959年12月と1960年2月の2回、ウォーン・マーシュを筆頭とするトリスターノの門下生4人によるスタジオ録音盤。P・インドは、トリスターノ楽派の仲間が集まった時に、こうした貴重な演奏をせっせと記録していたのです。

★LEE KONITZ / ROD YOUNGS / PETER IND / A SIXTY-YEAR REUNION 2,200円(内税)

それにしても60年目のリユニオンとは凄い。トリスターノの音楽性、すなわちクール・ジャズのスタイルでその後を切り開いてきたコニッツとインド、2010年、両者は再会した。その歴史的なライブを紹介しているのがこの作品。

隠れ名盤再入荷 KENNY BARRON TRIO / THE ARTISTRY OF KENNY BARRON 2,200円(内税)

1998年の初登場時に、大いに話題を集めたピアノ・トリオの人気盤!ピーター・インドが経営するジャズ・クラブ「Bass Clef」に出演した際のライブ録音で1曲当たりの時間もライブらしく比較的長めなので、のびのびと演奏、いかに凄い実力の持ち主であるかを証明した一作。

★PETER IND / LOOKING OUT , JAZZ BASS BAROQUE 2,200円(内税)

ピーター・インドの自主レーベル、Waveの記念すべき第1弾アルバム。望遠鏡を覗くジャケットも最高の「幻の名盤」です。

★DUKE JORDAN TRIO / LIVE AT THE BASS CLEF 2,200円(内税)

ピーター・インド主宰で入手困難になっていたレーベル第2弾が入荷!惜しくも2006年に亡くなってしまったビ・バップの時代から活躍した名手デューク・ジョーダンがピーター・インドが経営するジャズ・クラブ「Bass Clef」に出演した際のライブ録音。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら