おすすめ商品
売れ筋商品

ジャズ批評 ピアノトリオ in ヨーロッパ・セール

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
★Edwin Berg Trio / Perpetuum 2,200円(内税)

オランダのピアニストEdwin Berg(1972年生まれ)の最新作。水彩画風の淡い印象を受けますが、よく聴くとインテレクチュアルな構成力と感性を重んじた即興主義による青白い閃光を放つスリリングなピアノトリオ作品になっています。

★Emil Viklicky Trio / Ballads And More 2,450円(内税)

チェコのEmil Viklickyの最新作がARTAレーベルより発売。モダンジャズ、クラシック、チェコの哀愁を帯びたフォーク・ミュージックの旋律を巧みに融合した独特のメロディーラインが印象的なオリジナルに、スタンダード、ジャズメン・オリジナルをバランスよく選曲。

★ENRICO PIERANUNZI TRIO / DREAM DANCE 2,350円(内税)

真のアーティストの底力というものは、こちらの想像をはるかに上回る創造性を有する。ピアノタッチ、フレーズ、ハーモニー、メロディー、リズム、全ての面において細心の注意を払ったアートとしての様々な輝きに溢れた宝石箱のような作品となっている。

★Florian Ross Trio / Blinds & Shades 2,350円(内税)

naxos からintuitionに移籍第1作が、この作品で、いまだにロングセラーを続けています。潮の満ち引きのように、押したり引いたりで、聴き込んで聴くうちにどんどんその魅力に引き込まれるタイプのピアノ。

★FORMAT A'3 / SYNC 2,500円(内税)

アルバムごとに自在に変幻し続けてきたFORMAT A’3の5作目となる作品が登場!もはや普通のピアノトリオの枠を飛び越えてしまった最新作です

★FRANCESCO MARZIANI TRIO / IN MY OWN SWEET WAY 2,200円(内税)

08年マッシモ・ウルバニ賞を受賞したフランセスコ・マルツィアーニのジャズ・ピアニストとしての全貌を現した作品。ジャズは4ビートでなくちゃ、というファンは必携です。

★Franck Avitabile Trio / Right Time 2,300円(内税)

瑞々しく、洗練、それでいて温かい音は、1stより深まっている、という評価も高いアルバム。ベースはあのペデルセン、ドラムはロベルト・ガットウと胸を借りた編成ですが、アビタビレも負けてません。

★Georges Paczynski Trio / Presences 2,592円(内税)

ジョルジュ・パッチンスキの新作!あの寺島靖国さんも、大いに注目。“これは、今年のディスク大賞に推薦します”との言をいただき、解説も担当。年末年始、話題になること必至!

★Gregory Fine Trio / Happy Bluesday 2,550円(内税)

レア本掲載で、グレゴリィ・ファイン幻の名盤が、遂に限定再入荷!軽妙洒脱なタッチでどこまでもメロディアスにスイング!

★GUIDO MANUSARDI TRIO / NO MORE NO LESS 2,700円(内税)

で語るに語れないジャズの王道が今ここに・・・ギド・マヌサルディ、玄人好みの心地よい世界

★Helge Lien Trio / Hello Troll 2,500円(内税)

ノルウェーのピアニスト、ヘルゲ・リエンの新作がドイツのレーベルOZELLAより発売が決定!いままでのヘルゲのスタイルを更にヘルゲらしく進化させた内容に早くも関係者内でも驚愕の戦慄が走り廻っている。

★HENRI TEXIER TRIO / SCENE IS CLEAN 2,500円(内税)

90年代ピアノトリオ不朽の名作にして入手困難でしたこの作品。中古市場では常に5桁台で取引されている超人気盤が遂に復刻!この機会を見逃さないでください!

★Iago Mejuto Trio / Porto do son 2,350円(内税)

テテ・モントリューに代表されるスペイン・ジャズ・ピアノ界のハイテクニックを継承し、バップからモードに至る伝統的なジャズ・ピアノ・スタイルに、スペインの民謡的な要素やパストラルなテイストを加味した充実作。

★Ignasi Terraza Trio / In A Sentimental Groove 2,350円(内税)

寺島さんの「JAZZBAR2006」にも6曲目が収録決定のイグナシ・テラザの2006年作。現在廃盤で入荷困難になっている本作、紙ジャケにて限定復刻決定!

★Igor Prochazka Trio / Easy Route 2,100円(内税)

イエロー・カーのジャケットがやけに印象深いスペインのピアニストIgor Prochazka Trioの作品。ビバップ以降の伝統的なジャズに敬意を払いつつ、よりイノベイティブで個性的なスタイルを目指している。

★Enrico Intra Trio / Canzoni Preludi Notturni 2,350円(内税)

イタリアの重鎮エンリコ・イントラが、G・トマーゾ、R・ガットーらベテラン3人で録音した最新ピアノトリオ作品。「歌(カンツォー二)序曲(プレリュード)夜間」と題されたタイトル通り、”歌心”と”夜の雰囲気”が横溢したクラフトマン・シップ溢れた逸品です!

★INAKI SANDOVAL TRIO / USAQUEN 2,200円(内税)

イニャキ・サンドバル、待望の最新作。まるで殺し文句のようなリリカル・フレーズでハートを射止められてしまうという感じ。新味の哀愁味・感傷味があるところも好感度大!。

★J・A・M TRIO / 3 2,450円(内税)

バルセロナのピアニストJose Alberto Medinaを略したJ.A.M. TRIO の最新作が、スペインの新興マイナー・レーベルからリリース!知性を秘めたパッショナリアとリリシズムが見事に拮抗を保ち、現代スペインらしい洗練されたピアニズムが冴えわたったピアノトリオ作品。

★JAMES PEARSON TRIO / SWING THE CLUB 2,100円(内税)

波打ち際の少女ジャケでお馴染みの英国のピアニストJAMES PEARSON の久しぶりのピアノトリオ作品。そのあまりにも実直で明快なスイングはそのままに、ジャズ特有のほろ苦さや仄暗さをプレイに巧みに織り込むことを忘れない。新作もやっぱり素晴らしい!

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら