おすすめ商品
売れ筋商品

ジャズ批評ピアノトリオ掲載 ALESSANDRO LANZONI TRIO/ON THE SNOW

販売価格 2,200円(内税)
購入数

Philology W285
ロシア(キルギス)出身のエルダー、アメリカ出身のオースティン・ペラルタなど、近年は少年ジャズ・ピアニストが豊作ですが、圧倒的なテクニック、卓越したスイング感で目下イタリア・ジャズ界の注目の的となっているのがアレッサンドロ・ランツォーニです。
昨年リリースされた「I Should Care」(Philology)ではアルト・サックス奏者フランチェスコ・カフィーソと‘天才少年対決’を展開したランツォーニですが、この新作ではベテラン名手とのピアノ・トリオで120%の才能を発揮しています。
マンガ風のジャケットが示すように、とても親しみやすく、楽しく聴ける1枚です。
名プロデューサーであるPaolo Piangiarelli自ら、とても力のこもったライナーノーツを寄せているのも内容の質を保証しています。(新譜インファより)

Alessandro Lanzoni(p)
Ares Tavolazzi(b)
Walter Paoli(ds)

1.On The Snow
2.Black Nile
3.Suite:Mystic Mesemba-...Eurela!-Penny-Funny Funky-Sol...Tanto Blues
4.Butch And Butch
5.Il Mulino
6.Our Delight
7.Walzer Paoli
8.Bye Bye Blackbird
2007年6月7,8日録音
お取り寄せ




この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら