おすすめ商品
売れ筋商品

5年ぶり待望新作 Viktoria Tolstoy / Meet me at the movies

販売価格 2,350円(内税)
購入数

ACT MUSIC ACT9827
御予約分は全てお取り置き済みです。
御注文分の揃ったお客様には順次入荷案内のご連絡をいたします。
暫くお待ちくださいませ。

スウェーデンの人気女性ヴォーカリスト、ヴィクトリア・トルストイ、約5年振りの待望の新作!
デビュー時は、ロシアが生んだ文豪、トルストイの血を引くシンガーということで一世を風靡。
またEMI からリリースした作品は、エスビョルン・スヴェンソンをバックに迎えたていたことで、話題を呼びましたが、今や、そうしたエピソードとは無縁に、充実のキャリアを重ねていることを感じさせてくれます。
本作は、タイトル通り、映画音楽集。
選曲は、『カサブランカ』『モダン・タイムス』といった、正に、アメリカン・クラシックスといった映画の名曲から、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のビョークの楽曲まで、正に時代を横断する選曲。
しかし、歌の世界は、まぎれもないヴィクトリア・トルストイの世界。
すがすがしい透明感と、独特の温かみ、ポップなアレンジによる歌の世界は、ノスタルジーをかきたてつつ、北欧ならではの洗練がなんといっても魅力的です。
たとえば、『マジソン郡の橋』といったアメリカのカントリー・サイドを舞台にした映画の一曲“Why Should I Care”なども、スウェーデンの風景世界に様変わり。
凛とした空気感につつまれた静謐なムードとともに、そこに生きる人々のぬくもりを感じさせるような温度感は、スウェーデンに生まれたアーティストだからこそ、表現しえた、自らのルーツからひと時も離れず表現を極めてきたアーティストの良さを感じます。
80年代終わりに大ヒットした映画『バグダッド・カフェ』の“コーリング・ユー”をオープニングにした構成も、40 代以上のファンの心をつかむこと必至。
当時の数々のジャズ・シンガーがカヴァーした名曲は、今なお、ミステリアスな魅力をたたえ、リスナーを、架空の、しかし、どこか懐かしい空間に誘います。
ニルス・ラングレン、イーロ・ランタラといった、ACTを代表するアーティストをバックに迎えた完成度の高いヴォー
カル作品。
さすがは、ACT の看板ヴォーカリストです。(新譜インフォより)

Viktoria Tolstoy (vo)
Krister Jonsson (g)
Mattias Svensson (electric & acoustic bass)
Rasmus Kihlberg (ds)
Special Guests:
Iiro Rantala(p)
Nils Landgren (tb,vo)

1 Calling You (Bob Telson) from the movie "Bagdad Café"
2 As Time Goes By (Herman Hupfield) from the movie "Casablanca"
3 En Man [Marlowe‘s Theme] David Shire (Swedish lyrics by Rolf Börjlind)
from the movie "Farewell, My Lovely"
4 Out Here On My Own (Michael & Leslie Gore) from the movie "Fame"
5 Why Should I Care (Clint Eastwood) from the movie "The Bridges of Madison County"
6 The Book of Love (Peter Gabriel) from the movie "Shall We Dance?"
7 Love Song For A Vampire (Annie Lennox) from the movie "Bram Stokers Dracula"
8 Kiss From A Rose (Seal) from the movie “Batman Forever”
9 Angel (Sarah McLachlan) from the movie "City Of Angels"
10 New World (Björk / von Trier) from the movie "Dancer In The Dark"
Bonus track
11 Smile (Chaplin / Turner / Parsons) from the movie "Modern Times"
試聴もここで可能です!
Viktoria Tolstoy の試聴

在庫有



カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら