おすすめ商品
売れ筋商品

最新作 The Groove / The Groove Extension

販売価格 2,350円(内税)
購入数

Imogena Records IGCD216
スウェーデンの実力派ピアノレス・トリオ、The Groove の3作目。
ベースは、90年代に話題になった『Chelsea Bridge』でも広く知られるKjell Jansson、ドラマーは、ラーシュ・ヤンソン・トリオで長年活躍し、日本でも大変人気の高い、アンダーシュ・シェリベリである。
メンバー3人に加えて、今作は曲によりゲストとしてアルト、トロンボーン、ピアノ、ヴォーカルが加わる。
特に、森康人のスカンジナビアン・コネクションで来日経験もあるピアノ、トミー・コッテルの参加に注目!
前作までのダークな内容とは一変、ピアノの参加とホーン・アレンジにより、色彩豊かなになっている。
1曲目“Till Bertil”などは現代ジャズ的サウンドだ。
とはいえ、どこか古き良きニオイを感じるのは、The Groove の存在感であろう。
3曲目“D-Flat”、8 曲目“Playin' The Blues”など、モダン・ジャズ全開の曲はやはり、良い。
バンドのサウンドの可能性を広げた、まさにタイトル通り、The Groove Extension!(新譜インフォより)

The Groove:
Kjell Jansson(b)
Anders Kjellberg(ds)
Björn Cedergren(ts, b-cl 1,2,3,4,6,7,8)

Guest:
Bror Gunnar Jansson(vo 3)
Joakim Rolandsson(as 1,2,4,5,8)
Tommy Kotter(p 1,2,3,7)
Matti Ollikainen(p 4,5,8)
Niclas Rydh(tb 4,5,6)

1. Till Bertil (Kjell Jansson)
2. Farao från Ale (Kjell Jansson)
3. Var blev ni av (G. Sklerov/H. Lloyd & H. Alfredsson/T. Danielsson)
4. D-flat (Kjell Jansson)
5. Basses (Kjell Jansson)
6. P(s)alme (Kjell Jansson)
7. Two Phrase Hit (Kjell Jansson)
8. Playin' The Blues (Kjell Jansson)
2016年作品

3月下旬入荷予定 ご予約承り中です。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら