おすすめ商品
売れ筋商品

★Daniel Humair / Seasoning - Live at the Theater Gutersloh

販売価格 2,250円(内税)
購入数

Intuition INTCHR71322
ドイツのジャズ誌『Jazzthing』が創刊100号を記念して立ち上げた企画 “European Jazz Legends”とレーベルIntuition のコラボ企画第10弾に、スイス人ドラマー、“ヨーロピアン・リズムマシーン”ダニエル・ユメールが登場!
ユメールは58 年頃に活動を開始、68年のフィル・ウッズとの共演で広く認知され、その後リー・コニッツ、デクスター・ゴードン、エリック・ドルフィーなどを始め、数多くの巨匠達と共演を重ね、ヨーロッパ・ジャズの第一人者となった。
そんな生きるジャズ・レジェンドが今もなお精力的に活動しているのは嬉しい限り。
今作でも、全く衰えないテクニック、音楽性、即興性を聴かせてくれる。
このカルテットは、パリ高等音楽院でダニエル・ユメールに師事していたミュージシャンで構成されている。
サックス奏者のVincent Lê Quang は、現在、同音楽院の教授を務めている。
Stéphane Kerecki はパリ出身のベーシストで、自身のトリオ作、『Focus danse』は、シャルル・クロス・アカデミー賞を受賞した。
Emil Spanyi はハンガリー出身のドラマーで、現在はパリ地方音楽院とローザンヌ音楽院で教鞭を執っている。
曲は、完全即興の“Ballad”と、ユメールのオリジナルが4曲(共作含む)、ユメールとともに歴史を創り上げてきたフランソワ・ジャノウの“Arfia”と、ミシェル・ポルタルの“Mutinerie”だ。
ユメールの曲は、一つのモチーフがあり、そこから共演ミュージシャンが自由に展開していく余白を大きくもっている。
そんな4人が、完全即興の4 曲目“Ballad”を、他の曲と同クオリティで演奏出来てしまうのも当然なのだろう。
「演奏をするときはいつでも何かを学べる状況にしていたい。」と語るユメール。
78歳にして未だに挑戦を続ける彼の今を存分に味わえる作品だ。(新譜インフォより)

Daniel Humair (ds)
Vincent Lê Quang (sax)
Stéphane Kerecki (b)
Emil Spanyi (p)

1. Arfia (François Jeanneau)
2. Ira (Daniel Humair)
3. Huchedu (Daniel Humair)
4. Ballad (Daniel Humair, Vincent Lê Quang, Stéphane Kerecki, Emil Spanyi)
5. Couscous Purée (Daniel Humair, J.P.Muvien)
6. Genevamalgame (Daniel Humair)
7. Mutinerie (Michel Portal)
8. Interview with Daniel Humair
2017年作品


4月中旬入荷予定 ご予約承り中です。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら