おすすめ商品
売れ筋商品

ブラック・スピリチュアルジャズの伝統 Azar Lawrence / Elementals

販売価格 2,250円(内税)
購入数

HIGH NOTE HCD7306
70年代のPresutige初期作の再評価が進み、今再び精力的な活動を見せるブラック・スピリチュアル・サックス、エイゾー・ローレンスのHigh Note Records第一弾!
その演奏はコルトレーンの直系でもあり、筋金入りのブラック・スピリチュアルの表現者と言えます。
作品の世界観は、不動。
スタンダード“ブルー・ボサ”のコード進行を下敷きにしたオリジナル“ラ・ボッサ”から、正にエイゾー・ローレンス節。
ケニー・ギャレットのグループでも長年ピアノをつとめるベニート・ゴンザレスも、マッコイ・タイナー直系の演奏を見せ、モーダルなピアノで重厚にボディを支えていきます。
同時に、そうした60年代的モード・ジャズに、ブラジル、アフリカ、またインド的なサウンドをまじ
えているのもローレンスらしいところ。
その名も“African Chant”と題されたM7 ではヴォイスをまじえる他、M5 ではシタールに似たギターのサウンドとサイケデリックな世界を創りだし、エスニックな世界に誘います。
「この音楽の全てはヒーリング・ミュージックだ。全体に通じるコンセプトは精神の癒しであり、高揚だ」と語るローレンス。
1953年生まれ、本作録音時、62歳。
表現において一本の筋を見極め、生きてきたアーティストの年輪を感じさせる一枚です。(新譜インフォより)

Azar Lawrence (ss, ts)
Benito Gonzales (keys)
Jeff Littleton (b)
Marvin “Smitty” Smith (ds)
Munyungo Jackson (per)
with Oren Waters (vo-M7)
John Barnes (keys-M1)
Greg Poree (g-M5,6)
Mayuto Corea (hand drums-M1)

1. La Bossa (A. Lawrence / N. Morgan)
2. Eye of the Needle (A. Lawrence)
3. Elementals (A. Lawrence)
4. Brazilian Girls (B. Gonzales)
5. Solar Winds (A. Lawrence)
6. Koko (A. Lawrence)
7. African Chant (B. Gonzales)
8. Sing to the World (B. Gonzales)
9. It's Easy to Remember (R. Rodgers / L. Hart)
10. Karma Sutra (A. Lawrence)
2018年作品

4月上旬入荷予定 ご予約承り中です。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら