おすすめ商品
売れ筋商品

決定的名演 フレッド・ハーシュ / ライヴ・イン・ヨーロッパ

販売価格 2,484円(内税)
購入数

Palmetto Records→KING INTERNATIONAL KKE079  日本語帯、解説付
フレッド・ハーシュ、絶好調のレギュラー・トリオ・ライヴ!!
本作は、そんなフレッド・ハーシュが30年あまりの演奏活動において、リリースした10数作のトリオ作の中で、<<自ら最高のトリオ・レコーディング>>と表明する一作!
録音は2017年11月、ベルギー。
フレッド・ハーシュは、この時、3週間に及ぶヨーロッパ・ツアーを敢行。
本録音は、その最後から2番目のコンサートを収録したもので、ハーシュ曰く、「ピアノも最高にすばらしいもので、音響もパーフェクトだった」とのこと。
そして、演奏後すぐに、「いい演奏が出来た“感覚”をもてた日だった」のだとか。しかし、収録された演奏を帰国して聴いたところ、さらに驚いたのだそうです。
「自分の演奏だけでなく、トリオのメンバーのジョン・エベール、エリック・マクファーソンの演奏も、最高!このトリオで活動して9年。今では、3人がいつも完全にイコール( 対等)。演奏中はいつも同じ言語をシェアしているけれど、創造性、内容、エネルギーのレベルにおいて、改めて“打たれるものがあった”」とのことです。
現代のマエストロ自身が言う録音ですから、その内容はもちろん確かですが、3人の演奏は、テレパシーで繋がっているようでもあります。
言ってみれば“当意即妙”という言葉も極めて近いものでありつつ、3人の演奏は、それぞれの心や感覚も通じあって“ピッタリに合っている”というレベルに達しています。
ハーシュ曰く「深刻な昏睡状態に陥って10 年近く。今回のような演奏が出来て、作品をリリース出来ることになって、改めて自分が非常にラッキーであったことを思い起こした」とも。
現在までに12のグラミー・ノミネートを受け、その9つが、大病の後であることにも改めて驚きますが、自伝の出版あり、ドキュメンタリー・フィルムの上映あり、世界中からの評価と、オーディエンスの支持あり、最高の人生をみせてくれる音楽家、フレッド・ハーシュ。
その存在には、同時代に生きる誇りさえも感じさせてくれるものがあります。(新譜インフォより)

Fred Hersch (p)
John Hébert (b)
Eric McPherson (ds)

1. We See (Thelonious Monk)
2. Snape Maltings (Fred Hersch)
3. Scuttlers (Fred Hersch)
4. Skipping (Fred Hersch)
5. Bristol Fog (for John Taylor) (Fred Hersch)
6. Newklypso (for Sonny Rollins) (Fred Hersch)
7. The Big Easy (for Tom Piazza) (Fred Hersch)
8. Miyako (Wayne Shorter)
9. Black Nile (Wayne Shorter)
10. Solo Encore: Blue Monk (Thelonious Monk)
2017年11月録音
試聴もここで可能です!
Fred Hersch Trioの参考試聴

4月27日入荷予定 ご予約承り中です。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら