おすすめ商品
売れ筋商品

ポーランドジャズ万歳 Janczarski & Mccraven Quintet / Liberator

販売価格 2,950円(内税)
購入数

Fortune FOR TUNE 0132
御予約分は全てお取り置き済みです。
御注文分の揃ったお客様には順次入荷案内のご連絡をいたします。
暫くお待ちくださいませ。

ポーランドの俊英テナーサックス奏者、ボリス・ヤンチャルスキとアメリカ出身のドラマー、スティーブ・マクレイブンの双頭名義クインテットによるセカンドアルバム。
ポーランドジャズとしては比較的珍しい正統派のハードバップ&モードな作品。
コルトレーン〜ファラオ・サンダースを彷彿させるマッシブなテナー吹奏が素晴らしいヤンチャルスキや、アルバムの楽曲提供と素晴らしい鍵盤捌きを展開する注目の女流ピアニスト、ジョアンナ・ガウダ、キリリと張りのあるトランペットを聴かせてくれるラスル・シディク、わが国ではピアノトリオ盤「風のささやき」でお馴染みベテランベーシスト、アダム・コヴァレフスキ、そして全員を統率し、的確なビートを投げかけるマクレイブン・・・メンバー全員が一丸となったパワフルでリリカルな演奏が展開された1枚。
往年のモダンジャズ・ファンにもお薦めできる作品です!
私的にはウディ・ショウの「スイート・ラブ・オブ・マイン」が特に一押しです。

Borys Janczarski (ts)
Stephen McCraven (ds)
Joanna Gajda (p)
Adam Kowalewski (b)
Rasul Siddik (tp,fl,per,vo)

1. The Torn Veil (Joanna Gajda)
2. The Spark (For Jasia) (Borys Janczarski)
3. Sweet Love Of Mine (Woody Shaw)
4. Daddy's Bounce (Joanna Gajda)
5. Hambone*/Intertwining Spirits (Stephen McCraven)
6. I Want To Talk About You (Billy Eckstine)
7. Love Is (Joanna Gajda)
2018年作品
試聴もここで可能です!
Janczarski & Mccraven Quintetの試聴

在庫有

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら