おすすめ商品
売れ筋商品

★Walking Distance Feat. Jason Moran / Freebird

販売価格 2,250円(内税)
購入数

Sunnyside SSC1512
NYを拠点に活動する、アルト・サックス、テナー・サックス(&クラリネット)、ベース、ドラムからなるポスト・モダン・ジャズ・カルテットの2作目がSunnysideより登場!
1作目“Neighborhood”はNYの気鋭レーベルRopeadopeからリリースされている、要注目バンドだ。
今作では、現代ジャズシーン最重要ピアニストのひとり、ジェイソン・モランがゲスト参加!
メンバーは4人とも、名店Smalls をはじめNY を中心に数々のプロジェクトで活躍する若手有望株。
特にアルト・サックスのCaleb Curtisは、Smoke Sessions からリリースされたオリン・エヴァンスの『#knowingishalfthebattle』に参加するなど、近年めきめき頭角を現している期待の星である。
今作のコンセプトは、チャーリー・パーカーの楽曲を再構成、再配置、再イメージし、編曲の域を越えて全く新しい曲を作ること。
このコンセプトは前作の中の一曲で、パーカー作曲の“Dewey Square”のフレーズを分解・再構築した曲“Dewey Circle”から生まれたものだという。
楽曲は、“Bigment”(原曲:Segment)や“Donnalise”(原曲:Donna Lee)など、題名がわかり易くまた原曲のフレーズの一部が随所に配置されているものから、“Ghilnooorty Classic”や“Simple Ghilnooorty”(どちらも原曲:Ornithology)など、一聴して原曲の名残を感じないものまで様々。
スウィンギーなドラムとバピッシュなアルトのメロディで始まるオープニングから、型にはまらないモランのバッキングがなんともユニークで、モランはアルトに続くソロでも自由な表現を見せる。
また、後のテーマでは逆再生などのエフェクトを大胆に用い、強烈なサウンドを創る。
モランは参加した全てのトラックで好演を聴かせてくれるし、その他でも独創的な楽曲にハイレベルなソロ、緻密なアレンジにユニークなアイディアが満載!
4曲目のみmellotron & additional bass が参加し、壮大で宇宙的な世界を創る。
想像力とアイディアに溢れ、雑多だがバンドとして芯のあるサウンド。
オリジナリティとテクニックを併せ持つ新進気鋭!大注目です!(新譜インフォより)

Caleb Curtis (as, tp-M6)
Kenny Pexton (ts, cl-M6,7)
Adam Coté (b, mellotron-M4)
Shawn Baltazor (ds, perc-M2,5,6)
Jason Moran (1,2,6,7,11[sample],12)
Ben Rubin (mellotron & additional bass-M4)

1. William
2. Feather Report
3. Ghilnooorty Classic
4. Simple Ghilnooorty
5. Lost & Found
6. Bigment
7. Quasar Halo
8. Pexterity
9. Cheat Sheet
10. Donnalise
11. Fly By
12. Confirmation Bias
2018年作品
試聴もここで可能です!
Walking Distance Feat. Jason Moran の試聴

9月上旬入荷予定 ご予約承り中です。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら