おすすめ商品
売れ筋商品

輸入盤CD Cecile McLorin Salvant / The Window

販売価格 2,250円(内税)
購入数

国内盤CD 重量盤LP も同時発売されます!
国内盤CD セシル・マクロリン・サルヴァント / ザ・ウィンドウ はこちらです!

重量盤LP Cecile McLorin Salvant / The Window(2LP)はこちらです!

Mack Avenue Records MAC1132
2016年、2017年と、2年連続でグラミー賞最優秀ジャズ・ヴォーカル・アルバムに輝いた、セシル・マクロリン・サルヴァント、一年振りの新作!!
2010 年、ジャズ・アーティストの登竜門となるセロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・コンティションのウィナーとなって以来、各方面から大絶賛されるセシル。
ダウンビート批評家投票の“ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー”“トップ・フィメール・ヴォーカリスト”2部門においてトップとなり、NPRの“ベスト・ジャズ・ヴォーカル・オブ・ザ・イヤー”、“ベスト・ジャズ・ヴォーカリスト”も獲得。
全世界的に、今、最も注目を集める女性ヴォーカリストとして揺るぎない活動をみせています。
本作は、そんな彼女が注目のピアニスト、サリヴァン・フォートナーとデュオで録音した14曲のスタジオ録音に、3曲のライヴ・トラックを収録した作品。
ピアノとオルガンのみをバックにした本作は極めてシンプル。
しかし、シンプルだからこそ、彼女の表情豊かなヴォーカルが、鮮明に浮かび上がります。
スティーヴィー・ワンダーの名曲“Visions”をオープニングに、アメリカン・グレイト・ソング・ブックともいえるポップ・ナンバーやブロードウェイのナンバー、MPB、シャンソンなど、楽曲の真髄と対話しながら、歌いあげるセシル。
本格的、かつ正確な歌唱はもちろんのこと、声色やニュアンスも、その場その場によって実にヴァリエーション豊かに表現。
そこには、喜びにあふれるような快活な歌唱あり、ブルーでメランコリックな気分を表現する歌唱あり、スロウなナンバーもスウィンギーなナンバーも自在。
時には、女優となって演じるような場面も織り交ぜて魅せてくれます。
一方、本作では、セシルと対話するサリヴァン・フォートナーのピアノも聴きどころ。
フレッド・ハーシュの薫陶を受けたことでも知られるフォートナー。
クラシカルなテクニックも抜群に、ストライド・ピアノ、スウィンギーなリズムの演奏、そして、シン
プルな中にも抒情が滲む演奏は、師の影響を感じさせるもの。
ヴォーカリスト、セシルと、絶妙な絡みも見せながら、世界を描いていきます。
若手でありながら、ジャズの伝統と向き合い、表現する2人のアーティスト。
デュオで豊穣な世界を描き出します!(新譜インフォより)

Cécile McLorin Salvant (vo)
Sullivan Fortner (p, org)
Melissa Aldana (ts-M17)

1. Visions
2. One Step Ahead
3. By Myself
4. The Sweetest Sounds
5. Ever Since The One I Love’s Been Gone (Live)
6. À Clef
7. Obsession
8. Wild Is Love
9. J’ai L’Cafard
10. Somewhere (Live)
11. The Gentleman Is A Dope
12. Trouble Is A Man
13. Were Thine That Special Face
14. I’ve Got Your Number
15. Tell Me Why
16. Everything I’ve Got Belongs To You
17. The Peacocks (Live)
2018年作品

9月20日入荷予定 ご予約承り中です。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら