おすすめ商品
売れ筋商品

NYピアノトリオ Mike LeDonne Trio / Partners in Time

販売価格 2,250円(内税)
購入数

Savant Records  SCD2174
御予約分は全てお取り置き済みです。
御注文分の揃ったお客様には順次入荷案内のご連絡をいたします。
暫くお待ちくださいませ。

ハモンドB-3オルガンの第一人者、マイク・ルドーンの新作はなんとピアノ・トリオ作品。
2013 年にカナダのレーベルから「Speak」というピアノ・トリオ作品を発表したが本作はピアノ・トリオ作としては6年振りになる。
クリスチャン・マクブライド(b)、とルイス・ナッシュ(ds) の超重量級のリズム・セクションが参加している。
3人は1992年のフィリップ・モリス・スーパーバンド「ジャズ・ジェネレーションズ」というジャズジャイアンツ等が参加したワールドツアーでの出会いから始まる。
ジョシュア・レッドマン、ライアン・カイザーらのバンドで3人が演奏し、ルドーンは感銘を受けたそうだ。
今回、2人を呼んでの思い出深いセッションは長年のルドーンの夢が実現した。
収録曲はルドーンのオリジナル曲3曲を含めた全9曲。
久々に再会した旧友が楽しく録音した様子が目に浮かぶ。
おなじみのスタンダード曲もたっぷりと収録、クリスチャンのベース・ソロ(アルコ・ソロもあり)、ルイス・ナッシュのドラムソロも随所で聴くことができ全く飽きさせない。
録音はニュージャージー、イングルウッド・クリフスのルディ・ヴァン・ゲルダースタジオ。
長年ヴァン・ゲルダーの片腕として録音を手掛けてきたモーリン・シックラーが今回の録音を担当している。
長年このスタジオにおいてある「スタインウェイB」のサウンドが鳴り響いた名録音でもある。
気心の知れあった仲間が久々に介した王道のピアノ・トリオ作品はメインストリーム愛好のジャズファンは見逃せないアルバムだ。(新譜インフォより)

Mike LeDonne (p)
Christian McBride (b)
Lewis Nash (ds, vo on 1)

1.Lined With a Groove (Ray Brown)
2.My Funny Valentine (Richard Rodgers / Lorenz Hart)
3.Saud (M. LeDonne)
4.Lament (J.J. Johnson)
5.Recovery Blues (M. LeDonne)
6.Here’s That Rainy Day (Johnny Burke / James Van Heusen)
7.N.P.S. (Cedar Walton)
8.Bopsolete (M. LeDonne)
Recorded at Van Gelder Recording Studio, Englewood Cliffs, NJ on March 6, 2019
試聴もここで可能です!
Mike LeDonne Trio の試聴

在庫有

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら