おすすめ商品
売れ筋商品

★Dino & Franco Piana Quintet / Togheter

販売価格 2,300円(内税)
購入数

Penta Flowers CDPIA044
イタリアのトロンボーンとトランペットの二管編成といえば
このDino & Franco Piana Quintetが素晴しい。
既に10数回聴いているのだけど、ますます好きになって、この作品に惚れこんでいる自分がいる。
そもそも、現代イタリアジャズを熱心に追っかけだしたきっかけが、1994年当時リリースされた「GUIDO GUIDOBONI QUINTET/FREE FLY」(MOLTO JAZZ)なのだけれども、この作品も同じトロンボーンとトランペットの2管編成クインテットということもあるのかもしれない。
この組み合わせって、あんまり作品がないのだけれども、アップテンポ曲のスピード感やバラードにおける、まどろみ感をだすには最高の編成だとおもうのだけれども・・・
作品自体に、ジャズ喫茶映えするというか、大都会の喧騒から逃れて地下の薄暗いジャズ喫茶の隅っこで紫煙を見つめながら、聴くのに最高のサウンドなのである。
この気持ち、ジャズファンでなければ味わえない、そんな幸せをもたらせてくれる作品なのです。
DinoとFrancoは親子だけに、素晴しく協調性のあるプレイで、派手さはないが非常にアジのあるフレーズを頻発、歯切れのよいリズムセクションと相俟って美味しさ倍増といったところです。
この1曲ということでは・・・
9曲目「Calypso」キャッチーなメロディーのまさにキラーチューン・・・前出のGUIDO GUIDOBONI QUINTETの「Virtul Bossa」に該当する曲だと思う。
耳の良い方なら、分ってもらえるでしょう。

Franco Piana(tp,flh)
Dino Piana(v-tb)
Antonello Vannucchi(p)
Giorgio Rosciglione(b)
Gege Munari(ds)

1.Quintet
2.Together
3.Just For You
4.Impulse
5.There Four and Seven
6.A Year Later
7.Open Blues
8.To Oscar
9.Calypso
1996年11月 Rome

再入荷待ち




この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら