おすすめ商品
売れ筋商品

★MICHELLE NICOLLE / THE LOVELIEST NIGHT

販売価格 2,550円(内税)
購入数

ABC JAZZ 1799501
オーストラリアの実力派ジャズシンガーMichelle Nicolleの最新作。
キュートなジャケット写真に気をとられつつも音を聴いてみると実にいい感じ。
艶やかで伸びのある歌声は声量も十分、また技量もすばらしく思いのたけを困難なく自然に表現できている。
つまりは、安心して彼女の世界に浸れる、魅力にとりつかれる、などなど。
ギタートリオといったシンプルなスタイルも彼女の魅力を引き出すには最適、さらには曲間でのGeoff Hughesのギターソロやオブリガードは実にあたたかい極上のサウンド届けてくれる。
8歳のときのヴァイオリンをはじめ、高校卒業までにはピアノも習得するという才女ぶりを発揮していた彼女だが、数々のコーラスからオファーを受けて歌うことも多かったようだ。
その後、ヴァイオリンで入学した大学でジャズコーラスのグループで歌うようになってから、ジャズの魅力に取り付かれるようになる。
ビリーやエラ、チェットなどを聞き「これこそが私の心が歌いたがっているもの」とジャズシンガーになることを決める。
オーストラリアの’Mo Award’の2001年、2003年、そして2004年の受賞者でありその他にも権威あるNational Jazz Award(1998年)受賞やA.R.I.Aの2001年と2004年のファイナリストになるなど現代オーストラリアを代表するジャズシンガーであることは疑う余地がない。(新譜インフォより)

Michelle Nicolle (vo)
Geoff Hughes (g)
Tom Lee (b)
Ronny Ferella (ds)

1. Hey There (ADLER/ROSS)
2. If You Could See Me Now
3. Poor Butterfly
4. On the Street Where You Live
5. Lonely Woman
6. Lover
7. You Are My Sunshine
8. So In Love
9. Here's That Rainy Day
10. I'm in the Mood for Love
11. The Loveliest Night of the Year
2010年作品
試聴もここで可能です!
MICHELLE NICOLLE の試聴

お取り寄せ

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら