おすすめ商品
売れ筋商品

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
★Soren Norbo Trio+Django Bates/Debates 800円(内税)

英国の鬼才、ビル・ブラフォードの初期アースワークスにキーボード奏者兼ホルン奏者として在籍していたDjango Batesのペックホーンをフューチャーした最新録音、カルテット作。

★Arek Skolik Checkmate Quintet / Mirror Gambit 800円(内税)

ギターとサックスが主導のモーダルなサウンドに、アコーディオンやパーカッションが効果的に使われたコンボ作品。ギターとサックスが主導のモーダルなサウンドに、アコーディオンやパーカッションが効果的に使われたコンボ作品。

★QUINCEY / Circus 800円(内税)

★JOEL MORENO CODINACHS / Emergexit 800円(内税)

バスク風ハードバップ。とは言え、限りなくストレート・アヘッドで、構造的になりすぎず、常に歌心を演奏の中に忍び込ませた姿勢は好感を持てます。質の高い演奏が楽しめる1枚。

★Stefano Bagnoli-Other Side Trio / To Satchmo 1,000円(内税)

ドラマーがリーダーのアルバム。敬愛するルイ・アームストロングに捧げた、サックスとキーボードとのトリオ作。独自の解釈でルイ・アームストロングをフィーチャー、サックスのスイング感とキーボードの世界観が絶妙!

★Marco Tiraboschi , Zino Zambelli , Simone Prando / Chutzpah 1,000円(内税)

新たな音楽的表現を求めた伊3人組によるプロジェクト。

★Carlo Nicita Orange Quartet / In-consapevol-mente 1,000円(内税)

フルート奏者CARLO NICITA率いるカルテットが2008年録音がMUSIC CENTERより音盤化!

★CROMBIE MURDOCH / Jazz Concert - Auckland Town Hall 1950(2CD) 1,450円(内税)

ニュージーランドのピアニスト、Crombie Murdochがビッグバンド編成で挑んだAUCKLAND TOWN HALLでのライブを収録した1枚。

★Micheal Moore Trio / Live at Shanghai Jazz 1,450円(内税)

1945年オハイオ州生まれのベテラン・ベーシストにしてピアニストでもあるMichael Moore。上海で、自身のピアノトリオを率いて行ったライヴの実況録音盤が登場!まだまだ元気なところを見せつつも、曲の可能性を見抜いた味わい深い表現が魅力の1枚です。

★HENNING SIEVERTS / SYMMETRY 1,000円(内税)

HENNING SIEVERTSなるベーシストによるリーダー作。サックスにはクリス・スピード、ドラムにジョン・ホーレンベックを迎えた強力2管クインテット作品です!ホーレンベックのパーカッシブなドラミングとACHIM KAUFMANNのいつに無く叙情的なピアノ、淡々としたホーンの絡みなど、この人選、このレーベルならではのジャズ観が浮かび上がります。

★Hendrik Braeckman Quintet / Til Now 1,080円(内税)

ブリュッセル・ジャズ・オーケストラのギタリストを務めていたHendrik Braeckmanが、バート・ヨリスのトランペット、テナーのKurt Van Herckをフロントに迎え録音したクインテット作品。

★HARALD HAERTER / CAT SCAN II 1,000円(内税)

スイスの先鋭ギタリストHARALD HAETERのセッションを集めたアルバム『CAT SCAN』第2弾。テナーにマイケル・ブレッカー(M2,3,5)、ジョー・ロヴァーノ(M4,6,7)、クリス・ポッター(M1)と豪華メンバーが参加しています。

★HARALD HAERTER / CAT SCAN 1,000円(内税)

バークレーにおいて。ジョン・スコフィールドに学びその華麗な圧倒するテクニックに御大の度肝を抜いたスイスで活躍する天性のギタリスト、Harald Haerterの2004年作品です。

★Claudio Fillippini Trio / SPACE TRIP 1,550円(内税)

今でこそ、CAM JAZZからコンスタントに作品をリリースし、人気抜群のクラウディオ・フィリッピーニですが、この作品が出た2008年ごろはまだ知る人ぞ知るイタリアの若手の1人であった。ピアノトリオを中心に、一部エレクトロニクスも駆使して新しいサウンドを模索した作品。

★Rubim De Toledo / The Bridge 1,080円(内税)

カナダ、アルバータ州を拠点に活躍しているベース奏者Rubim De Toledo の4枚目となる最新作。伝統的なハードバップジャズと現代的なモダンクリエイティビティを上手く噛み合わせ、スタイリッシュなアレンジで纏め上げたポストバップ作品となっています。

★Xacobe Martinez Antelo Quinteto / Isto e Jazz!!! 1,000円(内税)

SUMRRAのベーシストXacobe Martinez Anteloが、2006年に録音していた2サックス・クインテット作品。伝統的なドライブが効いたエッジのたったハードバップと現代的でモダンクリエイティブな要素が上手く混ざり合った現代ジャズ作品。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら