おすすめ商品
売れ筋商品

クリス・ポッター参加 Renee Rosnes Quintet / Beloved of the Sky

販売価格 2,250円(内税)
購入数

Smoke Sessions Records SSR1801
NY のクラブSmoke が運営するSmoke Sessions より、リニー・ロスネスの2年振りの新作。
本作は、『Written In The Rocks』以来となるSmoke Sessions では2作目となる作品。
注目は、クリス・ポッターの参加。
不動のスティーヴ・ネルソン、ピーター・ワシントンに加え、ドラマーにレニー・ホワイトが参加という、7、80 年代から着実な活動を積み重ねてきたメンバーは、説明不要というものですし、現代最強のサックス奏者クリス・ポッターの参加で、バンドはさらに力を得た印象。
テナーでの演奏がないのが残念ではありますが、ダイナミックにブロウするポッターは、重量感抜群。
凛としつつ、女性ならではの繊細さももったロスネスと美しいコントラストも描いています。
リニー・ロスネス曰く“このメンバーは演奏する時、彼らが個々にもっている経験、風合い、技術、想像力といった価値を音楽にもたらしてくれる。
私は、コンポーザーとして自分が描いたものを、彼らがどのように開花させてくれるかみられること
に最高の興奮を覚える”とのことですが、ここでの演奏には、全てのメンバーが、レジェンドと共演する機会をもってシーンに出てきたことからくる貫禄も。
80年代に起こったアコースティック・ジャズ回帰の潮流の延長線にあるポスト・モダンなクインテット演奏は、しなやかな力を漲らせています。
タイトルは、カナダ生まれ、森の魂を描いた女性画家、エミリー・カーの絵画にインスパイアされて、付けられたもの(ジャケットもその絵画)。
彼女の絵画のように、このクインテットは、コマーシャリズムに陥ることがないとも語るロスネス。
“美しさや目に見えないけれど大切なものを探求した”とも。
自然の輝き、世界の神秘、一方、家の心地よさや、誰か大切な人を愛した宝物のような記憶、といった個人的なものまで・・・それらに対する思いを9つの曲に込めた演奏がここにはあります。

Renee Rosnes (p)
Chris Potter (as, ss, fl)
Steve Nelson (vib)
Peter Washington (b)
Lenny White (ds)

1. Elephant Dust
2. Scorned as Timber, Beloved of the Sky
3. Mirror Image
4. Rosie
5. Black Holes
6. The Flame and the Lotus
7. Rhythm of the River
8. The Winter of My Discontent
9. Let the Wild Rumpus Start
All Compositions by Renee Rosnes except Rosie (Bobby Hutcherson)
and The Winter of My Discontent (Alec Wilder / Ben Ross Berenberg)
2018年作品
試聴もここで可能です!
Renee Rosnes Quintetの試聴

お取り寄せ

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら