おすすめ商品
売れ筋商品

LP EABS / KRAKSA/SVANTETIC FEAT. TENDERLONIOUS

販売価格 3,000円(内税)
購入数

22A 22A024
EABS(Electro Acoustic Beat Sessions)は現在、世界中で最も練達したジャズ・グループであることは疑いない。
ポーランド・ジャズやクラシック・ジャズをヒップホップ、ファンク、フォークと融合させ、ユニークで革新的なサウンドを鳴らしている。
彼らのデビュー・アルバム『Repetitions (Letters to Krzysztof Komeda)』はポーランド・ジャズのレジェンド、Krzysztof Komedaに捧げたもので、Krzysztof Komedaの1962年から1967年の作曲に焦点をあてていた。
当12インチ『Kraksa/Svantetic』はKrzysztof Komedaに捧げる最終章となる。
フルートとソプラノ・サックスでTenderloniousをフィーチャーし、全世界1,000枚限定でのリリースとなる。

Marek Pedziwiatr - piano & synths
Vojto Monteur - guitar
Pawel Stachowiak - bass
Jakub Kurek - trumpet
Olaf Wegier - tenor sax
Marcin Rak - drums
Spisek Jednego - turntables & percussion
Tenderlonious - soprano sax & flute

SIDE A
Kraksa [13:13]

SIDE B
Svantetic [10:42]

試聴もここで可能です!
EABS(Electro Acoustic Beat Sessions) の試聴

 2018年9月からゆうメール便規格外が廃止のため、レコードの発送は、定形外郵便規格外( 500グラム以内 500円 1kg以内 700円 2kg 1,020円)か郵パックでの発送となります。

2019年1月中旬入荷予定 ご予約承り中です。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら