おすすめ商品
売れ筋商品

美しい透明感と柔らかな品格 Emma Frank / Come Back

販売価格 2,484円(内税)
購入数

Justin Time Records → Impartment RCIP-0289 (日本先行発売)
美しい透明感と柔らかな品格。冒頭の「I Thought」を筆頭に全曲が輝きに溢れている。
何度もリピートして、彼女の歌声にずっと触れていたい。山本勇樹( Q u i e t C o r n e r )

例えるならば、グレッチェン・パーラトを初めて聴いたときのような感覚。
そんな興奮と期待感を抱かせるSSW /ジャズ・ヴォーカルの素晴らしい作品が生まれました。
バックを固めるのはNYジャズの精鋭達。
アーロン・パークスが弾くピアノは繊細なタッチと美しいハーモニーで曲想を発展させ、ノスタルジックな情緒を加えるシンセと併せてアルバムの世界観を構築しています。
少ない手数ながらツボを押さえた的確な演奏を聴かせるトミー・クレインとザック・ロバーのリズム隊、そして本作のプロデューサーでもあるフランキー・ルソーのサウンド・デザインまで、NYを拠点にシーンの最先端で活躍する才人達の仕事は注目に値します。
収められた楽曲は、ウィルコのカヴァー△肇汽ぅ皀鵝Ε潺蕁璽匹離撻鵑砲茲襯ぅ鵐好閥吻 以外はエマ・フランクのオリジナル曲。
彼女の描き出すメロディーはオーセンティックな親しみやすさを持ち、可憐でソフトな歌声が耳に優しく響きます。
ボストン出身、カナダで音楽活動をスタートし、現在はNYをベースにするヴォーカリスト/SSW 、エマ・フランク。
過去に3枚のアルバムを自主/インディーでリリースし、特に前作『OOcean AV 』(2018)はここ日本でも高い評価を得ました。
本作はカナダのJustin Time Recordsからのリリースとなり、その楽曲/プロダクション/アートワークすべてにおいて、キャリア最高の一枚と言えるでしょう。

Emma Frank: Voice
Aaron Parks: Piano, Synths
Tommy Crane: Drums
Zack Lober: Bass
Franky Rousseau: Guitars, Synths
Simon Millerd: Trumpet (Dream Team)
Chieh-Fan: Viola/Violin (I thought , Two Hours)
Pedro Baraquinha: Guitar, Bass, Percussion and Synths
(Before You Go Away)

1 I Thought
2 Either Way
3 Two Hours
4 Some times
5 Promises
6 Dream Team
7 See You
8 Lilac
9 Before You Go Away
2019年作品
試聴もここで可能です!
Emma Frankの試聴

6月21日発売予定 ご予約承り中です。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら