おすすめ商品
売れ筋商品

Imogena Records

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
★Lars Jansson Trio/The Window Towards Being 2,400円(内税)

ラーシュ・ヤンソンのImogenaレーベルの記念すべき第1作。1曲目「More Human」は20世紀の名曲と言っても過言なしでは!この1曲で結局、ラーシュの全てのアルバムを買うことになる人も多数。時代を超えて語り継がれてしかるべき名作。

★Lars Jansson Trio/Invisible Friends 2,400円(内税)

禅”というものに深く影響されたラーシュの世界が滲み出た1995年作。決して観念的な世界に入り込まず、美しいメロディーに思いを溶かすところがラーシュのまさに真骨頂発揮といえます。

★Lars Jansson Trio/The Time We Have 2,400円(内税)

インプロ的に言ってこのトリオが高みに達した傑作がこの作品といって良いでしょう。「枯葉」の解釈も聴きものです!

★Lars Jansson Trio/Hope 2,400円(内税)

Imogenaのファーストと並んで人気の高い一作。インプロ的に高みに達した前作とはうって変わって、いい意味で力の抜けた内容、素なメロディーの美しさが自然に紡がれています。「MOONKS JAZZ MUST 150」にもセレクト。

★Lars Jansson Trio/Witnessing 2,400円(内税)

名作「Hope」のあとは、一体どうなるのか?ファンの心配をよそに、このトリオ、軽々と自分たちの道を邁進!より自由になって放たれていくサウンド、これ以上ないとほどピッタリとあっている息には思わずニヤリときます。

★Lars Jansson Trio/I am That 2,400円(内税)

ずばり、タイトル曲「I am That」で聴くものを至福の世界へ導きます。どこを切り取っても美的センスを薫らせている3人・・・2004年トリオの最新録音。

Robert Nordmark/Changing Lanes 2,350円(内税)

NYコンテンポラリー系のサックス奏者がお好きな方にはお薦め!ギター・トリオ+サックスというウネウネと浮遊するギターサウンド、サックスの波乗り系サウンドにNYブルックリン派の音を思わず連想します。

★Martina Almgren Quartet /Bingo 2,350円(内税)

通算4作目となるMartina Almgrenの作品にトミー・コッテルが参加。静謐さとコンテンポラリーなサウンドが不思議に違和感なく同居した作品。

★Lars Jansson/Giving Receiving 2,350円(内税)

ラーシュ・ヤンソンのある意味、トリオ演奏以上に音楽家としてのアーティスティックな側面、音楽環境を見事に浮き彫りにした作品と言って過言でない。3管とラーシュのいつも通りの美しいピアニズムが、絡み合い、交錯しする全編を通して高い音楽性が展開される逸品です。

★Bjorn Samuelsson /Jazz Formation A letter to Ake Persson 2,350円(内税)

イェーテボリを拠点とするトロンボニストであるビョーン・サミュエルソンの初リーダー作!トミー・コッテル・トリオがバック。スウェーデンを代表するトロンボニスト、オキ・ペルソンにささげたアルバム!

★Tommy Kotter Unit/Joy 2,350円(内税)

トミー・コッテルのコンポーズ、アレンジ、そして演奏家としての才能がぎっしり詰まっています。5 管をフロントにしても溢れるリリシズム、全編から溢れるメロディ感覚、どこからもセンスが漂います。

★Fredrik Lindborg /The General 2,350円(内税)

テナー・ワン・ホーンの快心作!往年の古き良きジャズの香りを漂わせるフレージング、そして、バラードで聴かせる味わいのまろやかさには、思わず、ニヤリ。伝統を踏襲した音となっています。

★Ove Ingemarsson/Heart Of The Matter 2,350円(内税)

この作品は、今年惜しくも亡くなった現代テナー界の巨星、マイケル・ブレッカーよりある意味、マイケルっぽいフレーズを繰り出すオーべ・インゲルマルソンの1995年作品。ラーシュ・ヤンソン・トリオとの相性も抜群で、隠れワンホーン名盤と言えるもの。

★Henrik Mossberg/Comments 2,350円(内税)

スウェーデン・ジャズの特徴が滲み出た作品。ピアノトリオを基盤に、Jan Allan(tp)やErik Norstrom(sax)をフューチャー。人間が人間を感じさせる温かさがにじむ美しい音の世界を感じさせてくれます。

★Ronny Johansson Trio/Jubilee 2,450円(内税)

19歳の時に、エリック・ドルフィーと共演したスウェーデンの伝説のピアニスト、ロニー・ヨハンソン(1942年のウプスラ生まれ)の2002年作品。ベースは現在、帰国して「TRIO'」で活躍している森泰人。

★Ronny Johansson, Yasuhito Mori /Nuages 2,350円(内税)

エリック・ドルフィーの「ウプスラ・コンサート」に18歳の若さで参加したスウェーデンの伝説のピアニスト、ロニー・ヨハンソンが森泰人と繰り広げた滋味深いデュオ作品。心に沁みます。

★Lars Sundberg /Bobop, Ballads & Blues 2,350円(内税)

一時スコット・ハミルトンのバックを務めていたこともあるスウェーデンのベテランピアニスト,Lars Sundbergの1999年ピアノトリオ作品。

★Emma Larsson/Irie Butterflies 2,350円(内税)

これぞ北欧のボーカルの魅力というべき、瑞々しく透明感溢れる世界が美しい一枚。雰囲気は今をときめくエスビヨン・スベンソン・トリオをバックにしたヴィクトリア・トルストイの世界につながる可能性を感じさせます。

強力盤!Anders Persson/Obsolete Music 2,300円(内税)

アンダーシュ・パーションImogena最高のテナーO・ IngemarssonとJ・ Borgstrom をフューチャーしたクインテット。美しいピアノトリオの世界と、ダイナミックかつスウェディッシュならではの叙情性溢れるサックスのコラボレーション!

★Andreas Gidlund/Press play Please 2,350円(内税)

スウェーデンの極太テナー、Karl Martin Almquvistと共演歴を持つように若手としてホープ的存在、サックス奏者Andreas Gidlundのレギュラー・カルテット新作。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら