おすすめ商品
売れ筋商品

CD ライナー・ボーム参加 Dieter Ilg Trio / B-A-C-H

販売価格 2,350円(内税)
購入数

ACT MUSIC ACT9844
ドイツ、オッフェンブルク出身のベーシスト、ディーター・イルク。
『Randy Brecker Quintet / LIVE AT SWEET BASIL (1989)』をはじめ、マーク・コープランド、チャーリー・マリアーノ、渡辺貞夫、ティル・ブレナー、ニルス・ラングレンなどと共演・レコーディングを重ね、キャリアを積んできた実力者だ。
今作は、ACT からリリースしている自身のリーダー前3作と同メンバーのピアノ・トリオによるバッハ楽曲集。『Otello Live At Schloss Elmau (2011)』はジュゼッペ・ヴェルディ、『Parsifal (2013)』は、リヒャルト・ワーグナー、『Mein Beethoven (2015)』はベートーヴェンの楽曲をそれぞれ取り上げている。
3作ともECHOジャズ賞を受賞しており、今作にも期待が懸かる。
原曲のイメージを壊さず、新しいアイディアと即興を加え、バッハの名曲を、透明感のある洗練されたヨーロピアン・ジャズに昇華している。
3曲目“シチリアーノ”など、元のイメージを膨らませ、妖しげなところは更に妖しく、明るいところがより際立つようになっていたりと、楽曲へのリスペクトの念と挑戦の意が伺える。
4曲目“G 線上のアリア”の、イルクの温かな音色による美しいメロディは聴きもの。
ゴールドベルク変奏曲は、B,C,A,H とあり、“Bach”のアナグラムになっているようだ(アルバムタイトルからも推察できる)。
9曲目“Goldberg A”は“アリア”が基になっており、他は一部を引用しながらのアレンジ・即興といったふうである。(新譜インフォより)

Dieter Ilg (b)
Rainer Böhm (p)
Patrice Héral (ds)

1. 931 (4:25) [sideA-1]
2. Goldberg B (2:18) [sideA-2]
3. Siciliano (5:10) [sideB-1]
4. Air (4:53) [sideA-3]
5. Goldberg C (3:14) [sideA-4]
6. Präludium XII (5:13) [sideA-5]
7. Sarabande (3:50) [sideA-6]
8. Präludium VII (4:25) [sideB-2]
9. Goldberg A (4:41) [sideB-3]
10. 1052 (4:10) [sideB-4]
11. Goldberg H (3:46) [sideB-5]
12. 924 (5:20)
Variations on Johann Sebastian Bach by Dieter Ilg
試聴もここで可能です!
Dieter Ilg Trioの試聴

9月下旬入荷予定 ご予約承り中です。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら