おすすめ商品
売れ筋商品

★Terry Gibbs / Quartet

販売価格 2,350円(内税)
購入数

FRESH SOUND FSRCD450
ライオネル・ハンプトンの流れを汲むダイナミックなバイブ奏者テリー・ギブスが、1955年から56年にかけてEmarcyにカルテット編成で残したアルバムをカップリングした徳用盤です。
最初の9曲は1955年9月録音の「Terry Gibbs」(EmArcy MG 36047)から。当時24歳の女性ピアニスト、テリー・ポラードを含むカルテット編成で、スイング感抜群のマレットさばきが楽しめます。
ベニー・グッドマンやチャーリー・クリスチャンの演奏で有名な(1)では、ギブスは2本指によるピアノ・ソロも披露。
これも聴きものです。
(10)以降は1956年6月録音の「Mallets-A-Plenty」(EmArcy MG 36075)から。ドラマーのみジェリー・シーガルに代わっていますが、情感豊かなバラードからパンチの効いたアップテンポの演奏まで、どれも理屈抜きで楽しめるものばかり。
ひんやりとした響きと透明感のもったバイブの音色とジャズ本来のスイング感の楽しさを伝わってくる1枚です。

Terry Gibbs(vib)
Teyy Polland(p)
Herman Wright(b)
Nils-Bertil Dahlnder(ds)
Jerry Segal(ds)

1. Seven Corne Eleven
2. Lonely Dreams
3. Dickie's Dream
4. Imagination
5. King City Stomp
6. Pretty Face
7. The Continental
8. Bless My Soles
9. Nutty Notes
10. Nothing To It
11. Mean To Me
12. Haunted
13. Er-Bee-I
14. Gibberish
15. I'll Remember April
16. Soupy's On
17. Then It Happens
Recorded in New York City, September 14, 1955 and June 15, 1956
試聴もここで可能です!
Terry Gibbs の試聴

6月下旬入荷予定 ご予約承り中です。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら