おすすめ商品
売れ筋商品

MULTISONIC

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
お薦め JOHNNY GRIFFIN QUARTET / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2007 2,200円(内税)

「小さな巨人」ジョニー・グリフィンが2007年、チェコのホワイトハウスといわれるプラハ城で行ったホットなライブ。速いテンポの曲はドライブ感溢れるソロを、バラードではしっとり味わい深くと、陽気なグリフィンらしい演奏が楽しめます。

★ZBIGNIEW NAMYSLOWKI QUINTET / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2007 2,300円(内税)

ポーランドが生んだ最高峰テナー奏者ズビグニエフ・ナミスロフスキのクインテットによる2007年プラハ城におけるライブ。1964年の名盤「Lola」が有名ですが、ここでも独創的な楽想をもったオリジナルな演奏をたっぷり聴かせてくれています。

★EMIL VIKLICKY / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2008 2,200円(内税)

チェコNo.1ピアニスト、エミル・ビクリツキーの還暦祝いとして行われた2008年プラハ城でのライブ。ビクリツキーらしい哀愁溢れるアレンジが光る(2)をはじめ、おなじみのスタンダードも多数収録。ゲストで加わり、楽しいステージを繰り広げています。

★LEW TABACKIN QUARTET / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2009 2,200円(内税)

2004年のトロント訪問時に、小さなジャズ・クラブで聴いたルー・タバキンの演奏に深い感銘を受けたチェコのクラウス大統領は、2009年2月、タバキンを自らのグループでプラハ城に招きました。トランペットはフラビオ・ボルトロ!

★MILCHO LEVIEV & FRIENDS / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2009 2,200円(内税)

ミルチョ・レビエフの長年の活動に経緯を評して、2009年プラハ城で行われたライブ盤。クラシックの素養をうかがわせながら進行するスタンダード中心の演奏はとても楽しく、このピアニストの魅力をたっぷりと味わうことができます。

★KAREL RUZICKA SEPTET / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2009 2,200円(内税)

1940年生まれのベテラン・ピアニスト、カレル・ルジッカが率いるセプテットによる2009年5月プラハ城でのライブ。共演の管楽器奏者たちも素晴らしく、アンサンブル&ソロのどちらも聴き応え十分。

★JIRI STIVIN & CO. JAZZ SYSTEM / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2004 2,200円(内税)

At Prague Castleシリーズの第1弾に選ばれたのが同国を代表するアルト・サックス&フルート奏者のジリ・スティビン。バイブ、ギターを含むピアノレス編成で、おなじみのスタンダードを中心にスイング感溢れる演奏を繰り広げています

★MILAN SVOBODA QUARTET / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2004 2,200円(内税)

独特の民族性と透明感、ブルース感覚が素晴らしい珠玉のピアニスト1951年生まれのピアニスト、ミラン・スボボーダのカルテットによる素晴らしいライブ盤。独特の民族性や透明感、ブルース・フィーリングをもったオリジナルな演奏が楽しめます。

★FRANTISEK KOP QUARTET / JAZZ AT PRAGUE CASTLE Vol.20 2,200円(内税)

チェコ共和国の俊英テナー奏者Frantisek Kop(1959年生まれ)の最新作。伝統的なモーダル奏法とアップ・トゥ・デイトな現代的な奏法を上手くミックスした演奏が楽しめます。

★MICHAL GERA BAND / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2007 2,200円(内税)

ミシャル・ゲラは70年代初頭から、政府弾圧下のプラハで演奏を続けてきたベテラン・トランペッター。サンバやファンクなどのリズムを駆使、個性的な曲想をもったオリジナル曲はどれも魅力的です。

★KAREL VELEBNY / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2006 2,200円(内税)

50年代から活躍、バイブ、ピアノ、サックスを自在に操り、チェコにおけるジャズの歴史を開拓したパイオニア、カレル・ベレブニーの生誕75周年を記念して行われたライブを収録した作品。往年の名曲やジャズのスタンダードを洗練されたアレンジでたっぷり聴かせてくれます。

★PAVEL PESTA RE-BOP QUINTET / JAZZ AT PRAGUE CASTLE Vol.14 2,200円(内税)

1995年に結成されたこのグループが目指す音楽はズバリ現代版ハード・バップ。ジャズやロックを消化した彼らが再構築したモダン・ジャズは、まさに未来志向のサウンド。

★BORIS URBANEK / TUTU JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2006 2,200円(内税)

チェコを代表するピアニスト&キーボード奏者のひとり、ボリス・ウルバネクの演奏のベースはコンテンポラリー・ジャズ。高い創造性と民族性を感じさせるエレクトリック・ジャズ・バンド「TUTU」のプラハ城におけるライブ。

★YOUNG FEMALE JAZZ / JAZZ AT PRAGUE CASTLE Vol.22 2,200円(内税)

チェコ・ジャズ界の未来を担うであろう、フレッシュな魅力溢れる美人シンガー5人をフィーチャーした楽しいライブ・アルバムです。一人の歌手は3曲ずつスタンダードを歌い、最後の1曲のみ全員が参加。女性ボーカル・ファンには見逃せない1枚!

★JAROMIR HNILICKA BAND / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2007 2,200円(内税)

チェコを代表するベテラン・トランペッター、ジャロミル・ニリッカ率いるクインテットのライブ。曲はすべてジェローム・カーンのスタンダードばかりという選曲も魅力。トランペットだけでなくチェット・ベイカー張りの甘美な歌も聴かせています。

★Unity Quartet / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2007 2,200円(内税)

チェコを中心に活動するUnity QuartetがゲストにベテランJaromir Hnilickaを迎えた2007年ライブ盤。耳馴染みの良い楽曲で最高潮の盛り上がりをみせ聴衆との一体感と熱気が伝わります。

★JAM SESSION FOR THE PRESIDENT / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2008 2,200円(内税)

チェコのバーツラフ・クラウス大統領は、学生時代からジャズを愛してきた熱烈なサポーター。2008年、敬愛する大統領のためにプラハ城に集まったE・ビクリツキーをはじめチェコを代表するミュージシャンたちによるホットなジャム・セッション。

★LACO DECZI & CELLULA NEW YORK / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2008 2,200円(内税)

スロバキア出身のトランペット奏者、ラコ・デクジ(1938年生まれ)が率いるユニット、「セルーラ・ニュー・ヨーク」による楽しいワールド系ラテン・ジャズ。ノリのいい躍動感溢れるサウンドは理屈抜きで楽しめるものばかりです。

★JURAJ BARTOS / HOT HOUSE JAZZ AT PRAGUE CASTLE Vol.26 2,200円(内税)

クラシックもジャズも完璧にこなす1967年生まれのトランペッターJuraj Bartosのクインテット編成にようストレート・アヘッド作。

★EVA OLMEROVA / JAZZ AT PRAGUE CASTLE 2009 2,200円(内税)

チェコを代表するポップ&ジャズ歌手として一世を風靡したエバ・オルメロバ(1934-93)の生誕75周年を記念して、2009年にプラハ城で行われたスペシャル・ライブ。人の歌手が、3人のピアニストと4人のゲスト・ミュージシャンとともに、故人ゆかりのスタンダードを中心に熱唱!

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら