おすすめ商品
売れ筋商品

Emme Records

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
正統派クインテット Gianni Di Crescenzo Quintet / Magic Puppet 2,300円(内税)

イタリアのピアニスト、Gianni Di Crescenzo のリーダー作。 フランコ・ピアナらイタリアのベテラン勢とアメリカのサックス奏者、ブランドン・フィールズによるクインテット作品。 ハードバップ&モードな正統派モダンジャズ作品。

伊女流ピアノトリオ Eleonora del Grosso Trio / Kristallos 2,300円(内税)

イタリアの女性ピアニスト、エレオノーラ・デル・グロッソのピアノトリオ作品。流麗でありながら、そのピアノタッチは女性とは思えないほど力強く、表現力豊か。 ジャズとワールドミュージックをコンバインさせたオリジナルナンバー(8曲中6曲)は、メロデイアスで哀愁に富んでいる。

伊ピアノトリオ Knup Trio (Fabrizio Boffi Trio) / Knup 2,300円(内税)

イタリアのバッドプラスのようなピアノトリオグループ”Knup Trio"のデビュー作。ジャズロック風の爆音ピアノトリオだけに留まらず、ミニマルからプログレ風(音の積分風)に展開を見せるナンバー、ヨーロッパぽい美メロバラードや牧歌調ナンバーなど、曲調はバラエティーに富んでいる。

伊ピアノトリオ Motus Trio / Mental Space 2,300円(内税)

ピアノ〜ギター〜ベースからなるドラムレス・トリオMotus Trioの新作。 ノルディック・カラーと印象派のタッチで描かれた想像力豊かなサウンド・アーキテクチャー。

伊テナートリオ Zadeno Trio / Holes in the Ground 2,300円(内税)

2014年夏、オランダのハーグにある音楽院在学中、イタリア人3名によって結成されたテナートリオ作品。ナポリ出身のテナー奏者、クラウディオ・デ・ローザがなかなか素晴らしい。 ジョー・ヘンダーソン、ソニー・ロリンズ、マーク・ターナー、クリス・ポッターに特に影響受けたと言うが、「なるほど。」と納得させる吹奏ぶり。

伊ハードバップ Slightly Out 5tet / Dear Mr. Silver 2,300円(内税)

2014年に惜しくも亡くなってしまったホレス・シルバーにトリビュートした作品。 誰もが知っているシルバーの名曲は勿論、”Gregory is here”、”Summer in Central Park”など比較的マニアックなナンバーも選曲。 シルバーに最大のリスペクトを放ちつつ、彼等流の快活なイタリアン・ハードバップを奏でています。

伊正統派ピアノトリオ No Trio for Cats / The Chicken in Love 2,300円(内税)

新鋭ピアニスト、アンドレア・サフィリオ率いるピアノトリオ”No Trio for Cats”のデビュー作。 ジャケットに雰囲気からすると、フリーぽいイメージを抱きがちだが、中身は正統派のピアノトリオです。 ケビン・ヘイズあたりを彷彿させるストレートアヘッドと現代性がスマートにミックスされたセンス抜群の鍵盤捌きがグッド!

アントニオ・ザンブリーニ参加 Filippo Cosentino Quartet / L’ astronauta 2,300円(内税)

イタリア出身の実力派ギタリストFilippo Cosentinoが、アントニオ・ザンブリーニ・トリオとともに創造力溢れるプレーを展開させた好盤。アコースティック・ギターとクラシックギターを持ち替えながら奏でる、繊細でデリケートなギターの旋律が息を呑むほど美しい!

正統派クインテット Giulia Facco Quintet / The Prophecy 2,300円(内税)

イタリアの若いミューシャン5人によるモーダルなクインテット作品。 メンバー全員無名だが、腕前は確かなものを持っている。モダンジャズの伝統と現代的な要素をミックスしたストレートアヘッドな一作。

伊正統派ピアノトリオ Andrea Garibaldi Trio / Passaggio al bosco 2,300円(内税)

イタリアの俊英ピアニスト、アントニオ・ガリバルディのピアノトリオ正式デビュー作品。エンリコ・ピエラヌンツィを彷彿させるロマネスク溢れるユーロピアノ路線から、パウエルを基点とする正統バップティシズム薫るプレイからハンコックの新主流路線まで、守備範囲は広範に及ぶ。 それぞれが、また上滑りでなくしっかりとした音楽的意図から生み出されているので、とても説得力があり力強さを感じさせる。

伊テナー Giovanni Benvenuti Quartet / Che fine ha fatto il signor Bowman 2,300円(内税)

イタリア、シエナ生まれのテナー奏者ジョバンニ・ベンヴェヌッティのカルテット作品。イタリアの様々なジャズクラブやフェスティヴァルは勿論、アメリカ(NY、ボストン)たデンマーク、パナマなど国際的なイベントにも参加、ダニロ・ペレスやジョン・テイラーのサイドメンも努めたことがある伸び盛りの逸材。

伊ピアノトリオ Illogic Trio / Start 2,300円(内税)

異なった音楽スタイルの3人が2011年に出会って結成されたピアノトリオグループ”Illogic Trio”。 オリジナルなアイデアに基づき、既成概念を打ち崩し、新しい音を追求しようとしています。 シンプルなメロディーがジャズのハーモニーやリズミカルなリズムによって、化学反応を起こし新鮮な感情や予想外のビジョンを呼び起こした近未来型ピアノトリオ作品と言えましょう。

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら