おすすめ商品
売れ筋商品

未発表貴重音源 Jerzy Milian / Tapes 6 - Neuroimpressions

販売価格 2,950円(内税)
購入数

GAD Records GADCD050
イェジー・ミリアンのアーカイブレコーディングの第6弾は、1970年代初期、ヨーロッパの小さなコンボでのバイブ奏者とした活躍した音源に焦点が当てられています。
1971年、イェジー・ミリアンはドイツのスタジオIVグループのミュージシャン(グンター・ゴラシュ・オーケストラのメンバー)と「ニューロインプレッション(Neuroimpressions)」組曲を録音しました。
3部構成の作品は、2年後、地元のミュージシャン(ルドルフ・トムシット)によって違うバージョンが録音されます。
2つのバージョンは非常に異なっているため、1枚のディスクでそれらを対比し、1970年のミリアンのドイツのカルテットのユニークさが、よく分かるよく分かる仕掛けとなっています。
東洋的でアバンギャルドな要素に満ちたアドヴェンチャラスなジャズセッションの貴重な記録。
この4タイトル以外は現地で廃盤となっておりますので、現在入手可能な4タイトルもお早めのご入手をお薦めいたします。

Jerzy Milian – vib, toy guitar & Rudolf Tomsits Quartet (1-3)
Rudolf Tomsits – tp
György Vukán – p
Balázs Berkes – b
Vilmos Jávori – dr

Jerzy Milian Quintet (4-6)
Ernst Ludwig Petrovsky – ss, fl
Heinz Becker – tp
Jerzy Milian – vib, children guitar
Klaus Koch – b
Willibald Winkler – dr

Jerzy Milian Quartet (7-9)
Ernst Ludwig Petrovsky – ss, fl
Jerzy Milian – vib
Klaus Koch – b
Willibald Winkler – dr

Neuroimpressions (Hungarian):
1. Orientally
2. Plasma
3. Neurasthenia

Neuroimpressions (German):
4. Orientally
5. Plasmoidally
6. Neurosis

7. Program
8. Ballade
9. Polly’s Song

試聴もここで可能です!
Jerzy Milianの試聴

11月下旬入荷予定 ご予約承り中です。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー
VENTO AZUL
日々の業務連絡、 その他思いついたこと、感じたことを徒然なるままに・・・
店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら